費用について

体外受精料金

採卵手技料 卵子0個: 30,000円
卵子3個まで: 130,000円
卵子4個以上の場合、1個当たり2,000円追加
例)7個の場合 130,000円+2,000円×(7-3)=138,000円
麻酔料 局所麻酔: 10,000円
静脈麻酔: 30,000円
媒精手技 数に関係なく一律 30,000円
顕微授精手技料 卵子3個まで: 50,000円
顕微授精4個以上の場合1個あたり5,000円追加
例)8個の卵に顕微授精した場合 50,000円+5,000円×(8-3)=75,000円
5日間培養料 数に関係なく一律 30,000円
胚移植料 80,000円
透明帯開口法 10,000円
胚凍結保存料 40,000円
2個以上の場合、1個当たり2,000円追加
例)4個凍結保存した場合 40,000円+2,000円×(4-1)=46,000円
胚解凍料 20,000円

上記手技料に外来再診料および超音波検査料、注射や処方量および消費税が別途かかります。
*体外受精に際しては、年に1回感染症や術前検査を行っています。初回ではそれらの料金も加わります。

体外受精は単純に手技料だけではなく、排卵誘発、超音波、通院費が全て自費にて行われるため、上記料金表にその分の加算が行われます。
治療内容の達成度ができるだけ料金に反映されるので、採卵数や顕微授精個数、凍結胚の個数により料金が変動します。また外来での通院回数や使用する薬剤の種類や量によっても変動していきます。

目安として
自然周期採卵
1個採卵、媒精および胚移植1個して25万円前後消費税込で27万円前後
1個採卵、顕微授精1個して1個胚移植して26万円消費税込で34万円前後
※顕微授精にて媒精しない場合、媒精料は発生しません。

しかし、媒精と顕微授精療法行うスプリット法では両方とも料金が発生します。
クロミフェン採卵で2個採卵して顕微授精の後、胚盤胞培養を行って1個胚盤胞凍結保存して自然周期解凍移植した場合採卵および顕微授精、胚盤胞培養および凍結保存料で約28万円、
解凍移植で約11万円
総額約40万円消費税込で43万円前後

Long法による体外受精(排卵誘発料も含む)
8個採卵して、媒精。1個移植して2個胚盤胞凍結保存可能であった場合。
46万円前後消費税込で50万円前後

8個採卵して、顕微授精して、上記と同様ならば50万円前後消費税込で54万円前後

さらに術前検査内容やホルモン採血の内容によってはさらに金額が変動することをご理解ください。

人工授精料金

18,000円